イニシャルコスト削減 
 


  ・着工から竣工まで標準工期3ヶ月の短工期。
  ・パネル工法により現場での廃棄物処理費削減。
  ・建物重量が軽いため、RC造や重量鉄骨造に比べ地盤改良コストが 
     大幅に削減されます。

ランニングコスト削減 
  ・優れた温熱性能による、冷暖房費の削減。
  ・壁工法特有の構造でスケルトン&インフィルが可能に。
  ・シロアリに強い構造躯体はRC並みの耐久性です。
     (性能表示劣化等級3:75〜90年)
  ・減価償却最短の19年で節税効果。(ゆとりのアパート経営)
  ・火災保険は重量鉄骨造扱いです。






   
  

    (社)日本CFS建築協会
JApan Cold-formed Steel Association(JACSA)
 
スチールツーバイフォー     
より強く、より軽く、より簡単に
CFS工法
  お問い合わせ
03-5479-5478
  E-mail:info@workstaff-c.co.jp
  一級建築士事務所
      
HOME    業務案内   実施例   ご相談   協力事務所・工務店募集  お問い合わせ・資料請求  アクセス   会社概要        
 〒140-0001  東京都品川区北品川1-13-10  03-5479-5478  E-mail:info@workstaff-c.co.jp