エコロジー
 
【壁体内部の構造】
癖体内部温熱

【寒冷地物件での温熱環境調査データ】
寒冷地での温熱環境調査



【解体時における資源再利用率】
 解体時における資源再利用率






温熱効果で省エネ促進 
 





スチールハウス工法は住宅空間を断熱材ですっぽり包むことで高断熱・高気密化を実現。スチールにより、冷暖房の熱エネルギーが住宅のすみずみまで伝わり、温度ムラが最小化され、省エネが実現します。









資源の再利用率99.6% 
 

乾式工法で、解体時の分別も容易。また資源の再利用率99.6%が可能。資源循環型社会におけるトップランナーになりうる工法です。












   
NSスーパーフレーム工法(新日鉄住金)  
NSスーパーフレーム特約店    
      
HOME    業務案内   実施例   ご相談   協力事務所・工務店募集  お問い合わせ・資料請求  アクセス   会社概要        
 〒140-0001  東京都品川区北品川1-13-10  03-5479-5478  E-mail:info@workstaff-c.co.jp
  お問い合わせ
03-5479-5478
E-mail:info@workstaff-c.co.jp
  一級建築士事務所